本文へ移動
地域とともに
地域とあゆむ
 
 
~誰もが人としてあたり前に
くらせる社会をめざして~
 
最もあなたらしい幸せを
あなたとともに見つける
~ともに幸せになりたい~

 
この街に生きて
~障がいのある方が安心してくらせる街は、誰もが安心してくらせる街~
信州ごみげんねっと「信州プラスチックスマート運動」にアルプス福祉会が協力事業者(代替品等製造)として登録されました。
2019-11-15
注目
長野県が推奨しているごみへの取り組みの中の
「信州プラスチックスマート運動」にアルプス福祉会が運動協力事業者として登録されました。

海洋プラスチックごみは現在世界的に増えており、海洋生物の誤食や、自然界で紫外線などにより5mm以下となったマイクロプラスチックが生態系へ及ぼす影響などが懸念されています。
 
長野県は海に接していませんが海岸ごみの7割は「川」から流れてくるというデータもあります。

アルプス福祉会は以前より、無農薬の麦を使い、障がいのある仲間たちが麦ストローを手作業で作ってまいりました。このたび、その取り組みが環境にやさしいという県の取り組みと合致しました。
阿部知事も視察にきてくださいました。
社会福祉法人アルプス福祉会
〒399-0021
長野県松本市寿豊丘642-1
TEL.0263-85-4141(代表)
FAX.0263-31-3696
1.日中活動支援事業
2.グループホーム
3.居宅介護事業
4.相談支援事業
0
1
9
0
1
7
TOPへ戻る